スタディサプリTOEICは難しい?進めにくい場合の3つの対処法とは…

スタディサプリTOEICは難しい?進めにくい場合の3つの対処法とは…

スタディサプリTOEICは難しいのか?

英語学習の初心者で、まだスタディサプリTOEICを使った事がない方はどう進めればいいのか?

また、すでにスタディサプリTOEICを体験して「難しい」と感じた方はどうすればいいのか?その対処法をまとめました。

スタディサプリTOEICはベーシックプランとパーソナルコーチプランがありますが、ここではベーシックプランの内容をベースに掲載しています。

>>> まずはスタディサプリTOEICベーシックプランが難しいか、7日間無料で体験してみる

スタディサプリTOEICの難しい部分と簡単な部分

まずはスタディサプリTOEICの難しい部分と簡単な部分について、実際に約6時間30分利用してみた感想をまとめました。

なお、私の英語レベルはElementary/エレメンタリー(初心者の上位)からIntermediate/インターメディエイト(中級者)程度です。

スタディサプリTOEIC 受講時間

※出所:スタディサプリENGLISH TOEIC対策コース

スタディサプリTOEICでは関正生先生によるTOEIC対策講義や演習、ディクテーション、単語クイズなどの機能が付いています。

はじめにスタディサプリTOEICの概要について知りたい方は、公式CM動画と公式サイトから内容をご確認ください。

TOEIC(R)対策の決定版登場│スタディサプリENGLISH

スタディサプリTOEIC 講座01 02 スタディサプリTOEIC 講座03 04

※出所:スタディサプリENGLISH TOEIC対策コース

 

難しい部分

恐らく、英語学習の初心者の方が、スタディサプリTOEICの難しいと感じる部分は、TOEICテストのパート2と5~7に関する学習カリキュラムだと思います。

具体的にはリスニング問題の一部分とリーディング問題全体で、スタディサプリTOEICの講座内容としては、「パーフェクト講義」「パーフェクト講義 – 英文法編」「実践問題集」になります。

これらは一般的にも難しいとされていて、解くのに時間がかかったり、問題自体が難しいパートになっています。

ただし、人によっては逆にリーディング問題の方が得意な方は、難しいと感じる事はないかもしれません。

また、スタディサプリTOEICで提供されている英文法の講義は、中学英語をある程度理解していないと難しいと感じてしまうかもしれません。

その場合の対処法は後述しますのでチェックしてみてください。

簡単な部分

逆に簡単な部分としては、「TEPPAN英単語」というTOEICによく出る英単語1410語をクイズ形式で学ぶ機能です。

こちらはどんどん進める事ができて、やればやるほど覚える事ができるのでオススメです。

また、難しい部分でお伝えした内容の逆で、TOEICテストのパート1,3,4に関しては簡単と言えるでしょう。

ただし、英語の発音についてあまり理解していない方や、リスニングがそもそも苦手な方は難しいと感じてしまうでしょう。

スタディサプリTOEICが難しいと感じた場合の対処法

ここでは、スタディサプリTOEICを使ってみて難しいと感じた場合の対処法についてまとめてみました。

個別に英語力は違いますので、人によってはリスニングの方が難しいとか、リーディングの方が難しい…といった場合もあるかと思います。

そこで、項目別に難しいと感じた場合の対処法をまとめました。

①中学英文法が難しい場合

スタディサプリTOEICでは初心者向けに英文法講義もありますが、中学英文法をある程度覚えていないと難しく感じる場合があると思います。

もし、中学英文法をもう覚えてないとか、苦手な方はそこからやった方が良いでしょう。

その場合は、「スタディサプリ」の中学講座で学ぶのがオススメです。

▼スタディサプリのサンプル講義▼

スタディサプリ 【英語】90秒でわかる!特別講義 関講師

実は、学び直したい大人の方や、教師の方達なども、一流の講師たちの授業を研究するために申し込む場合があるそうです。

もちろん、英語以外の授業もたくさん収録されていますが、月額1000円程度ですので、社会人であればあまり負担にならない金額ではないでしょうか?

スタディサプリTOEICでは、TEPPAN英単語というTOEIC頻出単語の学習機能がありますので、こちらと並行しながら学習するのが良いと思います。

スタディサプリTOEICでも講師を行っている関正生(せきまさお)先生は、こちらでも英語の授業を行っています。

また、スタディサプリTOEICのもう一つのプランであるパーソナルコーチプランは、通常のベーシックプランの内容に加え、TOEICテストのプロコーチがサポートしてくれます。

基本は自習形式ですが、勉強の仕方やわからない部分を音声通話やチャットでサポートしてくれますので、文法を学習しながら進める事もできます。

各々メリット・デメリットがありますので、あなたの希望にあった方を選んでみてください。

②リスニングが難しい場合

次にリスニングが難しいと感じる場合についてです。

リスニングが苦手な原因としては、以下3つが考えられます。

  • 英語の発音について理解していない
  • 単純にリスニングに慣れていない
  • 知っている英単語数が少ない

この他にも英文法についての理解も必要ですが、まずは英語の発音、特に強形や弱形について理解する必要があります。

そこでオススメの方法としては、「スタディサプリENGLISH 日常英会話コース」で発音講義の受講と、リスニングのトレーニングをするのがオススメです。

日常英会話コースでは、主にドラマ形式で進むリスニングのレッスンがメインで、その他スピーキングのトレーニングをする事もできます。

「日常英会話」という名前になっていますが、リクルートの公式ページによるとビジネス英会話にも対応しており、TOEICのリスニング対策にも良い内容となっています。

【スタディサプリENGLISH 日常英会話コース】商品説明動画

スタディサプリENGLISH 日常英会話コース 講座内容2

スタディサプリENGLISH 日常英会話コース 講座内容1

スタディサプリENGLISH 日常英会話コース リスニングPLUS

※出所:スタディサプリENGLISH 日常英会話コース

また、スタディサプリTOEICを申し込むと日常英会話コースは無料で使い放題になるため、うまく併用して学習する事ができます。

オススメの方法としては日常英会話コースでリスニングを強化しつつ、TOEICで対策コースで英単語学習を並行して行うのが良いと思います。

また、スタディサプリTOEICのパーソナルコーチプランは、ベーシックプランの内容に加え、同様に日常英会話コースも無料で使い放題になっています。

つまり、すでにご紹介したオススメの方法に加えて、プロのTOEICコーチがサポートやアドバイスをしてくれるため、より効率的に学ぶ事ができます。

オンラインのみで独学するか、コーチにもサポートしてもらうか、ご自分に合った方法で勉強してみてください。

※どちらのプランも日常英会話コースが7日間無料で使い放題、課金後も使い放題です。

③リーディングが難しい場合

スタディサプリTOEICを使ってみて、リーディング(英語文章の読み・読解)が難しいと感じた場合の原因としては、以下の理由が挙げられます。

  • 中学~高校までの英文法が苦手
  • 知っている英単語が少ない
  • 素早く読み解くコツを知らない

こちらも①の中学英文法が難しいと感じた場合と一緒の対処法になりますが、通常版の「スタディサプリ」で中学英文法を学び直すのが良いと思います。

スタディサプリTOEICでも講師を務めている関正生(せきまさお)先生が、英語の核心を突いた授業をしてくれますので、覚える量を最小限にして英文法を習得する事ができます。

その英文法講義と並行してスタディサプリTOEICの英単語学習でTOEICによく出る英単語を学んだり、TOEIC英文法の演習をするのが良いと思います。

また、こちらも同様にスタディサプリTOEICではパーソナルコーチプランもありますので、通常版のスタディサプリを使わず、コーチのアドバイスやサポートをリーディングを上達させる事もできます。

あなたの目的や希望に合ったものを選んでみてください。

まとめ

ここまでご紹介したとおり、スタディサプリTOEICを使ってみて難しいと感じる場合があるかもしれません。

しかし、スタディサプリTOEICを申し込むと使い放題になる「日常英会話コース」を使ったり、「スタディサプリ中学講座」で中学英文法を並行して学ぶなど対処をする事ができます。

また、スタディサプリTOEICでは「パーソナルコーチプラン」があり、ベーシックプランの内容に加えてプロのTOEICコーチがアドバイスやサポートをしてくれます。

もし、通常のスタディサプリTOEICのベーシックプランが難しいと感じた場合は、パーソナルコーチプランも検討してみてください。

各々7日間か14日間で全機能を無料体験する事ができますので、まずは無料で体験してみてから検討する事もできますのでチェックしてみてください。