スタディサプリTOEICは半年でも成果が出る?実際の事例は…

スタディサプリTOEICは半年でも成果が出るのか?実際の事例はどうなのか?

スコアアップしたい方向けに、スタディサプリTOEICの半年に関する情報をまとめました。

半年で結果を出したい方は、チェックしてみてください。

> ベーシックプラン公式ページで確認する

> パーソナルコーチプラン公式ページで確認する

 

スタディサプリTOEICの半年プログラム

【スタディサプリEnglish】2020年CM「1回3分全部できる篇」

 

スタディサプリTOEICには、オンライン学習のみのベーシックプランと、さらにコーチングしてもらえるパーソナルコーチプランの2つがあります。

ベーシックは期間の指定がありませんが、パーソナルコーチは3ヶ月と半年のプログラムを選択して申し込めます。

つまり、半年で手堅く成果を上げたい場合は、パーソナルコーチプランの方が良いと思います。

詳しい学習内容などは、別の記事か、公式ページからご確認ください。

 

スタディサプリTOEICは半年でも成果が出る?

実際にスタディサプリTOEICを使って、スコアアップできた方の事例としては、半年というより3ヶ月の事例の掲載が多いです。

具体的には、360⇒735、400⇒625、645⇒855、730⇒965などです。

スタディサプリTOEIC 3ヶ月のスコア1

スタディサプリTOEIC 3ヶ月のスコア2

スタディサプリTOEIC 3ヶ月のスコア3

スタディサプリTOEIC 3ヶ月のスコア4

出典:スタディサプリENGLISH TOEIC対策パーソナルコーチプラン

 

どの方も、200点前後アップしており、半年どころか3ヶ月でこの結果を出しています。

そのため、スタディサプリTOEICを半年取り組めば、より高いスコアを目指せる可能性があります。

ただし、期間が明確になっている事例は、パーソナルコーチプランであり、半年のプログラムもあります。

やはり、半年で成果を上げたい方は、そちらのプランをチェックしてみてください。

7日間無料で体験できますので、まずはお試ししてみてください。