スタディサプリTOEICのスケジュールはどうなのか?各プランのスケジュールまとめ

スタディサプリTOEICのスケジュールはどうなのか?各プランのスケジュールまとめ

スタディサプリTOEICの学習スケジュールはどうなっているのか?

スタディサプリTOEICではベーシックプランとパーソナルコーチプランの2つがあり、両方のスケジュールについてまとめました。

TOEICテストを受けたい日から逆算してスケジュールを検討してみてください。

>>> スタディサプリTOEICベーシックプランを7日間無料でスケジュールをチェックする

>>> スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランを7日間無料でスケジュールをチェックする

スタディサプリTOEICベーシックプランの講座とスケジュール

スタディサプリTOEICベーシックプランは、TOEIC対策の4つの講座をオンラインのみで学習できるプランです。

TOEIC(R)対策の決定版登場│スタディサプリENGLISH

スタディサプリTOEICベーシックプラン 講義・例題・演習問題 スタディサプリTOEICベーシックプラン 解説・ディクテーション・単語クイズ

※出所:スタディサプリENGLISH TOEIC対策ベーシックプラン

「英語学習初心者・TOEIC600点未満」、「中上級者とTOEIC600点以上」の方と大きく2つのくくりで推奨されているスケジュールが違います。

各々項目を分けてスケジュールをご紹介します。

※関連記事

初心者とTOEIC600点未満の方のスケジュール

初心者とTOEIC600点未満の方のスケジュールは、常時「TEPPAN英単語」をやりつつ、「パーフェクト講義 – 英文法編」を2週間、「パーフェクト講義」を2週間、その後「実践問題集」を徹底的に行うスケジュールになっています。

TEPPAN英単語と実践問題集については、特に期間の指定はなく、TOEICテストを受ける日まで徹底的に行う形になっています。

TOEIC600点未満のスケジュール

※出所:スタディサプリENGLISH TOEIC対策ベーシックプラン

中上級者とTOEIC600点以上の方のスケジュール

中上級者とTOEIC600点以上の方のスケジュールは、常時「TEPPAN英単語」をやりつつ、「パーフェクト講義」を2週間、その後「実践問題集」を徹底的に行うスケジュールになっています。

つまり、上記の初心者向けのスケジュールに出てきた「パーフェクト講義 – 英文法編」を抜いた形で進めていく形になっています。

TOEIC600点以上のスケジュール

※出所:スタディサプリENGLISH TOEIC対策ベーシックプラン

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランのスケジュール

パーソナルコーチプランについては、ベーシックプランの内容に加え、コーチがアドバイスとサポートをしてくれます。

大まかに流れは決まっていますが、あなたの目標に合わせて個別の学習プランを組んでもらえます。

また、3ヶ月と6ヶ月の短期集中プランなので、期間が決まっており、その期間内でTOEIC対策をする形になっています。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの講座内容1~4 スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの講座内容5~7

※出所:スタディサプリENGLISH TOEIC対策パーソナルコーチプラン

具体的なスケジュールとしては、あなたの目標TOEICスコアなどのヒアリングをし、初回模試・初回面談をしてから個別の学習プランが組まれます。

チャットや音声通話でアドバイスやサポートを受けながら学習プランを進めていき、中間模試・中間面談をします。

その後、さらに学習を進めていき、TOEICテスト当日に臨みます。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの学習スケジュール

※出所:スタディサプリENGLISH TOEIC対策パーソナルコーチプラン

まとめ

スタディサプリTOEICはベーシックプランの場合、TOEIC600未満と以上の方でスケジュールが違います。

初心者の方であればTEPPAN英単語をやりつつ、英文法講義とパーフェクト講義を2週間ずつ、その後実践問題集を徹底的に行います。

中上級者の方であれば、上記のスケジュールの英文法講義を抜いた形で進めていきます。

パーソナルコーチプランは3ヶ月と6ヶ月の短期集中プランで、TOEICコーチが学習プランを作成してくれて、初回と中間で面談と模試を行います。

もちろん、チャットや通話でサポートやアドバイスもしてくれます。

各々独学でやりたいか、サポートしてもらいかご自分の希望に合った方で無料体験してみてください。