TBS系列「有吉ジャポン」で、関正生先生がガングロギャルに1ヶ月で英会話を習得させた方法をまとめました。

実際にTV放送を見た方は驚いたと思いますが、有吉ジャポンで関正生先生が教えていたあるコツを覚えると、かなり短期間で英会話をする事ができます。

関先生が教材監修のオンライン英会話

有吉ジャポンとは?

有吉ジャポンとは、最近出てきた新しい日本人を取り上げたTBS系列のテレビ番組です。

お笑い芸人の有吉弘行さんと、フリーアナウンサーの田中みな実さんが司会を務めています。

関正生先生が出た回は、2016年の放送で深夜0時20分にやっていました。(一部地域を除く)

有吉ジャポン TBSツイッター出所:Twitter TBSテレビ 宣伝部

TBS公式YouTubeチャンネルに有吉ジャポンのCMがいくつかありますが、残念ながら関正生先生が出てきた回の公式映像はありませんでした。

関先生が教材監修のオンライン英会話

関正生先生とは?

関正生先生は、カリスマ英語講師と言われており、東進ハイスクールや秀英などの予備校で250人教室満席、200人講座で6回とも満席にしたなど実績を持っています。

また、著書も52冊以上あり、累計75万部以上、NHKなどでも連載や執筆をされており、TSUTAYAで英会話や関する講義DVDも発売されています。

また、リクルートの学生向けオンライン予備校「スタディサプリ」や、ビジネス英語資格のTOEIC対策向け「スタディサプリENGLISH TOEIC対策コース」でも英語講師を務めています。

以下、無料の講義映像も見れますので、関正生先生がどのような講義をしてくれるかご覧ください。

さらに、関正生先生は、オンライン英会話の「hanaso」で英会話教材の監修を担当しています。

関正生先生については、以下の記事でより詳しくご紹介しています。

      教えたガングロギャルはどんな人?

      関正生先生が実際に指導したのは、ガングロギャルのお店で働く3人です。

      はじめに英語力をチェックしたところ、「山」の絵を見せられても、Mountain(マウンテン)と答える事ができないほどの英単語力でした。

      その内の一人が「はるたむ」さんと言って、ブログやツイッターをやっており、有吉ジャポンの事を掲載していました。

      有吉ジャポン はるたむツイッター

      出所:Twitter はるたむ

      関先生が教材監修のオンライン英会話

      英会話を1ヶ月で習得させた方法

      関正生先生が有吉ジャポンではじめに教えていた事は、「8つの単語を覚えれば英会話は1ヶ月で習得できる」といったものでした。

      具体的な英単語としては以下の6つと2つの単語です。

      ①5W1Hの単語

      1. Who
      2. What
      3. Where
      4. When
      5. Why
      6. How

      ②日本語で「え~と」と言う意味の単語

      1. Well
      2. Let me see

      英語は大事な情報が一番はじめに来るので、5W1HのWho(誰)、What(何)、Where(どこ)、When(いつ)、Why(なぜ)、How(どのように)を聞き取るのが大事という解説でした。

      それさえ聞き取れれば、相手が何を質問されているのかをつかみやすくなる…というコツです。

      また、相手が言っている事を理解するまでの時間稼ぎをするのに、日本語でどちらも「え~と」という意味のWellかLet me seeを使うように指示されていました。

      ガングロギャルたちは、まずは徹底的に5W1Hを聞き取るトレーニングをしつつ、中学で教わる英単語をしっかり覚えるところからはじめました。

      途中でアメリカ人のガングロギャルが働きに来た時はうまく聞き取る事ができず、会話がうまくかみ合いませんでした。

      …しかし、1ヶ月しっかりトレーニングと勉強をしてから、最終チェックをしたところ、ガングロギャルのお店に訪れた外国人のお客さんとコミュニケーションを取る事ができていました!

      こちらは実際に英会話のトレーニングをした「はるたむ」さんのブログにもTV画面の画像が掲載されていました。

      有吉ジャポン 関正夫先生による英会話レッスン2
      有吉ジャポン 関正夫先生による英会話レッスン3
      有吉ジャポン 関正夫先生による英会話レッスン5
      有吉ジャポン 関正夫先生による英会話レッスン1
      有吉ジャポン 関正夫先生による英会話レッスン4

      出所:はるたむBLOG 夢は歩くお人形

      この放送の後、ニュースもわかるネット百貨辞典の「コトバンク」で、ポケモンというキーワードを抜いて「5W1H」というキーワードが1位になっていました。

      こちらの内容は、関正夫先生の公式ツイッターにも掲載されています。

      有吉ジャポン 関正生ツイッター

      出所:Twitter 関正生

      このように、関正生先生が英会話を教えた事によって、ガングロギャルがたった1ヶ月で外国人とコミュニケーションを取ることができるようになりました!

      さすがカリスマ英語講師の関正生先生と言ったところでしょうか?

      もし、関正生先生のメソッドで英会話を学びたい場合は、関先生が教材を監修しているオンライン英会話のhanasoがおすすめです。

      関先生が教材監修のオンライン英会話

      まとめ

      関正生先生が、有吉ジャポンで英会話を1ヶ月で習得させた方法としては、「8つの英単語を覚える」という方法でした。

      具体的には、5W1Hの単語であるWho・What・Where・When・Why・Howを徹底的に聞き取れるようになれば、何を質問されているのか把握しやすくなります。

      また、日本語で「え~と」と言う意味の単語Well、Let me seeを覚える事で、相手の言っている事を理解する時間稼ぎをします。

      もちろん、基本的な英単語やある程度文法も理解しなくてはいけませんが、このコツを覚える事で英会話力を伸ばす事ができます。

      もし、関先生のノウハウで英会話をやりたい方は、関先生が教材を監修しているオンライン英会話のhanasoもチェックしてみてください。