スタディサプリENGLISHとTOEICの違いは?ビジネス英語コースとどっちが良い?両方使う?

スタディサプリENGLISHシリーズでは、新日常英会話・ビジネス英語・TOEIC対策と3つのコースがあります。

さらに、TOEIC対策コースには2つのプランがあり、オンライン学習のみのベーシックプランと、コーチがサポートするパーソナルコーチプランがあります。

旧版の日常英会話コースは、どのコースに申し込んでも特典として利用する事ができます。

これら4つのコースの違いと、内容や料金の比較をしてみました。

※「スタディサプリENGLISHビジネス英語コース・英会話セットプラン」の先得キャンペーンが行われています。(2020年12月1日~2021年1月31日まで)

スタディサプリENGLISHビジネス英語コース 英会話セットプラン

スタディサプリENGLISHの違いと比較(新日常英会話・ビジネス英語・TOEIC対策)

ここでは、スタディサプリENGLISHの新日常英会話・ビジネス英語・TOEIC対策×2プランの違いについてまとめました。

スタディサプリENGLISH TOEIC L&R TEST対策コースは、以下「スタディサプリTOEIC」や「TOEIC対策コースと表記します。

また、スタディサプリTOEICのベーシックプランを「TOEICベーシック」、パーソナルコーチプランを「TOEICコーチ」と表記しています。

※各種一覧表が途切れている場合は、横にスクロールしてご覧いただけます。

学習内容の違い

コース 内容
新日常英会話 日常英会話・旅行英語・おもてなし英語など。別途、オンライン英会話レッスンあり。
ビジネス英語 ビジネス英語(会議・交渉・接客・電話など)。別途、オンライン英会話レッスンあり。
TOEICベーシック オンライン学習のみのTOEIC L&Rテスト対策。
TOEICコーチ オンライン学習+コーチのサポートでTOEIC L&Rテスト対策。目標860点まで対応。

※全てのコースで、旧版の日常英会話コースも使い放題となります。

スタディサプリENGLISHの新日常英会話コースは、英語での日常会話だけでなく、「旅行英語」や訪日した外国人に対する「おもてなし英語」も勉強する事ができます。

そのため、日常英会話を話したい方だけでなく、海外旅行へ行きたい方や、外国人観光客向けにお仕事をされている方にも良い内容となっています。

以下のビジネス英語コースもそうですが、別途オンライン英会話のNative EnglishやQQ Englishと提携しており、スタディサプリENGLISHの学習内容でレッスンを受ける事もできます。

スタディサプリENGLISHのビジネス英語コースは、英語での会議・営業・交渉・プレゼンテーション・接客・電話・メール・海外赴任・海外出張など、ビジネスの幅広いシーンに対応しています。

そのシーン別に学習する事もできるため、必要な部分だけ勉強できるなどのメリットがあります。

新日常英会話コースと同様に、オンライン英会話レッスンも受ける事ができ、講師から教えてもらう事もできます。

スタディサプリENGLISHビジネス英語コース オンライン英会話セットプラン

スタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースは、2つのプランに分かれています。

ベーシックプランはオンラインのみで独学でき、パーソナルコーチプランはオンライン+英語コーチによるサポートで学習を進められます。

どちらも、TOEICのリスニング&リーディング(聞く・読む)テストの対策ができる学習サービスです。

TOEICのスピーキング&ライティング・テストには対応していませんので、ご注意ください。

対応知識・スキルの比較

コース 基礎英単語 基礎英文法 リーディング リスニング スピーキング ライティング TOEIC対策 その他
新日常英会話
ビジネス英語
TOEICベーシック ×
TOEICコーチ ×

スタディサプリENGLISHでは、全コースで基礎英単語と基礎英文法の映像講義があります。

そのため、中学英語を忘れてしまったとか、苦手な方でも一から学ぶ事ができます。

また、全コースで英語書き取りの機能がありますが、英語ライティングの学習を目的としたサービスになっていません。

新日常英会話コースとビジネス英語コースについては、内容が違うたけで機能がほぼ一緒です。

基本的には有名脚本家が作成した、ストーリー形式の英語学習を進めていきます。

また、英語講師による映像講義、リスニングとスピーキング力を上げるためのディクテーション(英語の書き取り)や、シャドーイング(英語の復唱)などの機能があります。

TOEIC対策コースもシャドーイングの機能はありますが、基本的にはスピーキングを伸ばすようなカリキュラムになっていません。

あくまでものTOEICテストのリスニングと、リーディング力を上げるための学習内容になっています。

レビュー数と評価の比較

コース iPhoneアプリの
レビュー数
iPhoneアプリの
評価
Androidアプリの
レビュー数
Androidアプリの
評価
新日常英会話 1,279件 4.6 491 4.4
ビジネス英語 735 4.6 297件 4.4
TOEICベーシック 9,552 4.5 3,747件 4.2

※当記事更新時点でのレビュー数と評価です。
※TOEIC対策コースのパーソナルコーチプランでは、ベーシックプランの内容を元にコーチがサポートしてくれます。そのため、評価についてはTOEICベーシックの項目を参考にしてください。

スタディサプリENGLISHでは、それぞれのコースでiPhoneアプリ・Androidアプリのレビュー件数が1000件以上になっており、たくさんの方に利用されています。

また、全て5点満点中4点以上となっており、他の英語アプリと比べても評価が高い傾向があります。

関連記事:スタディサプリTOEICパーソナルコーチの口コミ・体験談 短期マンツーマンコーチングとチャット 延長や継続は?

機能も随時改善している傾向がありますので、今後もバージョンアップするかもしれません。

そのため、クオリティや信頼性が高い、良質な英語学習サービスと言えそうです。

月額と総費用の比較

コース 月額 3ヶ月パック 6ヶ月パック 12ヶ月パック
新日常英会話 1,980円 10,680円 18,960円
ビジネス英語 2,980円 16,680円 29,760円
TOEICベーシック 2,980円 16,680円 29,760円
TOEICコーチ 68,000円 98,000円

※全て税抜価格で表記しています。
※情報は当記事の更新時点のものです。最新の料金は必ず各公式サイトでご確認ください。

スタディサプリENGLISHでは、入会金が0円になっています。

月額費用としては、新日常英会話コースが1,980円でビジネス英語とTOEICベーシックが2,980円です。

また、それぞれ6ヶ月と12ヶ月のパックがあります。

新日常英会話の場合、6ヶ月10,680円で月あたり1,780円、12ヶ月18,960円で月あたり1,580円になります。

ビジネス英語とTOEICベーシックの場合、6ヶ月16,680円で月あたり2,780円、12ヶ月29,760円で月あたり2,480円になります。

TOEIC対策コースのパーソナルコーチプランのみ、3ヶ月68,000円と6ヶ月98,000円の一括か、分割での支払いになっています。

分割の場合、3ヶ月だと3回分割で月あたり22,666円、6ヶ月だと6回分割で月あたり16,333円になります。

期間限定のキャンペーン時には、各コースが月あたり1,980円が980円、月あたり2980円が1,980円になる場合もあります。

また、全コース7日間だけ無料体験ができますので、その分もお得に利用できます。

※関連記事

最新のキャンペーンは、各公式サイトから確認してみてください。

スタディサプリTOEICとビジネス英語コースはどっちが良い?両方?

TOEICテストは、ビジネス英語力を測定する資格です。

そのため、スタディサプリENGLISHの「TOEIC対策コース」と、「ビジネス英語コース」はどっちが良いの?両方?…と、疑問に思う方もいるかと思います。

すでに別の項目でご紹介しているとおり、TOEIC対策コースは、主にビジネス英語のリスニングとリーディング力を伸ばすためで、ビジネス英語コースは、主にリスニングとスピーキング力を伸ばすための学習機能が付いています。

TOEIC L&Rテストのスコアは各企業が採用しており、TOEICスコアが高いと、より給料の高いお仕事に就ける場合があります。

また、新日常英会話は、基本的には英語での日常会話が学べますが、旅行英語とおもしなし英語が学べるため、観光業でお仕事されている方にも良いかと思います。

そのため、それぞれのコースでは、以下のように分けて考えた方が良いと思います。

  1. TOEIC対策コース
    就職・転職で収入UPなどを目指している方。ビジネス英語のリスニング・リーディングなど、お仕事で主に情報収集が必要な場合。
  2. ビジネス英語コース
    主にビジネス英語でのコミュニケーションが必要な場合。今現在、又は今後英語のコミュニケーションでお仕事をする方。
  3. 新日常英会話コース
    旅行英語・おもてなし英語も学べるため、旅行や観光業でお仕事されている方向け。

このように、TOEICテスト対策のみをしたい場合は、スタディサプリTOEICで良いですが、ビジネス英語や日常会話、旅行、観光などで、コミュニケーションが必要な方は両方使った方が良さそうです。

また、ビジネス英会話コースや新日常英会話コースでは、オンライン英会話とのセットプランもあります。

スタディサプリENGLISHビジネス英語コース 英会話セットプラン

全コース無料体験できますので、まずはお試ししてみてください。

スタディサプリTOEICと日常英会話コースは両方使う方が良い?

すでにご紹介したとおり、スタディサプリTOEICでは、申し込むと旧版の日常英会話コースも使い法だとなり、両方使う事ができます。

また、スタディサプリTOEICと別に、新版の日常英会話コースを申し込む事もできます。

スタディサプリTOEICを検討されている方で、それぞれの日常英会話コースと両方使った方が良いのか迷う方もいるようです。

すでに別の項目でもご紹介しているとおり、それぞれのコースは学習目的が違います。

  1. TOEIC対策コース各プラン
    TOEIC L&Rテスト対策。ビジネス英語の読む・聞く力を伸ばせる。就職・転職にも有利。
  2. (旧)日常英会話コース
    日常英会話と、オフィスなど職場での英語も学べる。主に聞く・話す力を伸ばせる。
  3. 新日常英会話コース
    日常英会話と、旅行英語・おもてなし英語を学べる。主に聞く・話す力を伸ばせる。

スタディサプリTOEICを使いたい方であれば、基本的にTOEIC L&Rテストの受験を検討しているかと思います。

しかし、スタディサプリTOEICを試してみたけど、リスニングがうまくできない…と言った場合は、旧版の日常英会話コースを利用してみてください。

こちらは、英語初心者から始める事ができるように、リスニング力を伸ばせるようなカリキュラムになっています。

スタディサプリTOEICで基礎講座やTOEIC英単語を学びつつ、旧日常英会話コースでリスニング力を上げるといった両方使いもできます。

慣れてきたら、スタディサプリTOEICのパーフェクト講義や実践問題集で、リスニング問題に取り組むのが良いかと思います。

新日常英会話コースについては、TOEICテスト対策とは別に日常会話・旅行・観光などの英語を学びたい方は両方申し込んでみてください。

どのコースも7日間の無料お試しできますので、体験してみてください。

スタディサプリENGLISH各コースの違いと比較まとめ

スタディサプリENGLISH各コースの違いを完結にまとめると、以下のようになります。

コース 学習目的 形式 評価(※1) 費用
新日常英会話 日常会話・旅行・観光 オンラインのみ
別途オンライン英会話
4.6 月額1,980円~
ビジネス英語 ビジネス英語 オンラインのみ
別途オンライン英会話
4.6 月額2,980円~
TOEICベーシック TOEIC L&Rテスト対策 オンラインのみ 4.5 月額2,980円~
TOEICコーチ TOEIC L&Rテスト対策 オンライン+コーチ 3ヶ月68,000円~

※1:iPhoneアプリでスタディサプリENGLISHの各コースを利用した方の評価です。

このように、それぞれ学習目的や形式、料金が違いますので、あなたの希望に合ったものを選んでみてください。

場合によっては、ビジネス英語とTOEIC対策コースを両方使うなど、あなたの学習目的や予算に応じて利用してみてください。

オンライン英会話とのセットプランもありますので、独学だけでなく教えてもらう事もできます。

スタディサプリENGLISHビジネス英語コース 英会話セットプラン

どのコースも7日間の無料体験ができますので、はじめに、お試ししてから検討してみてください。